高橋一九子先生「教育功労賞」受賞

2008年6月27日、「多年にわたる美容教育で、多くの優秀な美容師を育て、日本の美容界の向上発展に寄与した功績」により、社団法人日本理容美容教育センター理事長より「教育功労賞」が、山野美容専門学校教員 高橋一九子先生に贈られました。



 title="教育功労賞受賞"alt="教育功労賞受賞"
高橋先生は、高知県出身。美容専門学校卒業後、サロン店長時代を経て、山野美容専門学校教師に就任されました。実習授業のほか、イベント・ショーなどに携わり、タレントや俳優のヘアアレンジメントも手がけています。




 title="授業風景"alt="授業風景"
「美容師はお客様のことだけでなく、自分自身もキレイにしておくことが大切です。美容師さんのヘアカラーや爪の色を見て、お客様はそれをオーダーしてくるかもしれません。「紺屋の白袴」(他人のことに忙しくて、自分自身のことには手が回らないことのたとえ。)にならず、お客様の憧れの存在になってくださいね。」




 title="教師紹介バナー"alt="ホームページ教師紹介バナー"
高橋先生、今後も経験豊かな美容技術のご指導よろしくお願いいたします!高橋先生のコメント他は、山野美容専門学校ホームページ「教師紹介」に掲載中です。どうぞご覧ください☆.。.:*・°


« 前の記事へ | 一覧へ | 次の記事へ »

▲ページの先頭へ戻る
▲ホームへ戻る