フェスティバル・ド・ジャポン 2008 コンテスト開催!

10月21日、第29回 FESTIVAL DE JAPAN 2008(フェスティバル・ド・ジャポン 2008)/主催:美容十二章会 が、YAMANOホールで開かれました。


このコンテストは、学生だけでなくプロの美容師も参加し、一緒に競技を行います。カットアート部門、クリエイティブセット部門など、5部門の競技が行われる中、YAMANO生は、カットアート部門とワイディング部門の2部門に出場しました。



 title="コンテスト会場の様子"alt="コンテスト会場の様子"
いつものYAMANOホールが今日は本格的なコンテスト会場になっています。


 title="ワインディング部門4人組"alt="ワインディング部門4人組"
写真の4人組はワインディング部門に出場するYAMANO生。
「練習のときは本番のように、本番のときには練習だと思って臨みます。」と1年生の佐藤慎也くん。「実力を発揮できるよう頑張ります!」「練習したことを出すのみですよ。」などなど士気が高まっている様子。放課後に練習した成果が出るといいですね^^



 title="START"alt="START"
さぁ、コンテストはいよいよスタート。まずはカットアート部門、クリエイティブセット部門、着付け中振袖部門の競技です。




 title="カットアート部門_YAMANO生1"alt="カットアート部門_YAMANO生1"   title="カットアート部門_YAMANO生2"alt="カットアート部門_YAMANO生2"
カットタイムは40分。選手たちは、用意してきたウィッグを使って独創的なカット作品を仕上げていきます。




 title="ワインディング部門_YAMANO生"alt="ワインディング部門_YAMANO生" 
続くワインディング部門の競技でも、参加した選手達は真剣な手つきで丁寧にロッドを巻き込んでいました。



 title="FINISH"alt="FINISH"
そして、残り時間「3」「2」「1」・・・  「FINISH」とスクリーンに大きく映しだされ、競技は終了。あとは表彰式を待つのみです。 「時間が足りなかった!」「夢中で無でした。」「思ったより緊張しちゃって・・」と選手達からも色々な感想が飛び交います。 



 title="受賞したYAMANO生"alt="受賞したYAMANO生" 
そしてなんと、ワインディング部門ではジャーナル賞、カットアート部門ではジャーナル賞及び3位入賞と、YAMANO生が入賞を果たしました!プロの美容師さんも一緒のコンテストで大健闘!ですね☆ 受賞した選手のみなさん、おめでとうございます!惜しくも受賞を逃した選手も、今回のコンテストを通過点と思って、さらなる技術向上に励んでください☆.。.:*・°


« 前の記事へ | 一覧へ | 次の記事へ »

▲ページの先頭へ戻る
▲ホームへ戻る