希望を胸に。華やかに卒業

3月13日、春まだ浅い東京、山野美容専門学校内の山野ホールで卒業式が開かれました。




 title="会場の様子1"alt="会場の様子1"
晴れの門出。専門課程を修了した第59期生が式に参加しました。




 title="挨拶するジェーン校長"alt="挨拶するジェーン校長"
山野愛子ジェーン校長が「つらい時にも素晴らしいスマイルをふりまき、人の心を温め、そして人を美しく幸せにしてください」とあいさつしました。美容の世界に必要な接客の基本にふれ、社会への一歩を踏み出す卒業生のみなさんを激励しました。さらに、鳩山由紀夫衆院議員、山野正義理事長もあいさつしました。




 title="卒業式に臨む学生たち"alt="卒業式に臨む学生たち"
そして担任の先生が卒業生一人一人の名前を読み上げると、みなさん自信にあふれた表情で次々と起立しました。名前を読み上げた先生の中には感極まって目を潤ませる場面もあってとても感動的でした。





 title="答辞を述べる遠田さん"alt="答辞を述べる遠田さん"
この後、卒業生を代表して遠田望さんが「学生生活の中で様々なハードルを乗り越え自分の力になることができました」と答辞を述べ、厳しくも楽しかった学生生活を振り返りました。




 title="笑顔の卒業生"alt="笑顔の卒業生"
卒業生のみなさんおめでとうございます。会場の外は記念撮影する学生たちでいっぱい。

なんとこの日は、会場の外でファッション誌「CUTiE(キューティ)」の取材がありました! 式に参加するおしゃれな卒業生たちが写真の撮影に協力しました。この取材の様子は4月11日発売のCUTiEに掲載されますので、みなさんぜひチェックしてくださいね。


在校生のみなさん。そしてこれから入学されるみなさん。充実した楽しい学生生活を過ごして下さい。


 


« 前の記事へ | 一覧へ | 次の記事へ »

▲ページの先頭へ戻る
▲ホームへ戻る