笑顔の初日。専門課程第61期入学式

 title="YAMANOを包む満開の桜"alt="YAMANOを包む満開の桜"
満開の桜。山野美容専門学校にも春が訪れました!
写真は、学校近くの公園からの眺めです。建物が桜にすっぽりと覆われ、とてもきれいですね。
新入生のみなさん入学おめでとうございます。4月10日、山野美容専門学校内の山野ホールで専門課程第61期生の入学式が開かれました。





 title="少し緊張気味の入学式"alt="少し緊張気味の入学式"
式には専門課程の約800人の学生が出席。ばっちりとスーツに身を包み、少し緊張した様子です。挨拶では、山野愛子ジェーン校長がYAMANOで学び、世界に羽ばたく美容師になれることを期待していますと式辞を述べました。続いて山野正義理事長、民主党代表代行の菅直人衆院議員が新入生を激励しました。




 title="会場の外で和やかな雰囲気になる新入生"alt="会場の外で和やかな雰囲気になる新入生"
厳粛な入学式が開かれた一方、会場の外では和気藹々とした雰囲気に。知り合ったばかりの仲間たちと一緒に記念撮影をするなど学生らしい初々しい笑顔が広がっていました。このうち、新入生の山内万厘さんは身近にいる憧れの人が美容師さんなんです。将来の夢を叶えるためにちゃんとしなきゃって思いました!と目を輝かせていました☆.。.:*・





 title="着物姿で新入生をお出迎え"alt="着物姿で新入生をお出迎え"
また、会場入口では花嫁衣裳に身を包んだ2年生が新入生をお出迎え。打掛振袖を着た学生が上品なもてなしで新入生を迎えました。これも授業の一環。伝承美を学ぶ学生の練習です。





 title="ファッション雑誌「ZIpper」の取材を受ける新入生"alt="ファッション雑誌「ZIpper」の取材を受ける新入生"
5月23日発売されるファッション雑誌「Zipper(7月号)」の取材もあり、編集者が新入生に取材協力を求めていました。「新♥おしゃれっこ集まれ!」(仮)と題した企画で、学生のファッションをリサーチしました。どんな紙面になるか楽しみですね。


YAMANOは、自分らしく、力強く生きていく力を持ったオンリーワンの美容師を育成しています。2年間の中で様々なチャンスに出会うことになります。みなさん悔いの残らないよう、このYAMANOで、自分の想いや夢に向かって頑張ってください。

« 前の記事へ | 一覧へ | 次の記事へ »

▲ページの先頭へ戻る
▲ホームへ戻る