オペラの貴婦人メイク!の授業♪

普段の授業中にお邪魔しました!

 title="ぱたぱたあおぐ?"alt="ぱたぱたあおぐ?"
パタパタパタ・・・とあおいでいる風景・・教室のあちこちで見かけます。実は涼しい風を送っているわけではなく、メイク道具のノリを乾かしているんです。



 title="かつらを止めるためのメイク道具"alt="かつらを止めるためのメイク道具"
正体はこの教材・・写真をご覧ください。よく見ると「かつら用」と書かれています。このノリで、カツラをとめたり、ツケ睫毛やツケヒゲを接着したりするそうです。







 title="授業風景"alt="授業風景"
今日は舞台メイクの授業で、「オペラの貴婦人」がテーマ。日本人の平たんな顔を、西洋風に立体的にする方法を学びます。




 title="授業風景2"alt="授業風景2"
奥まったまぶたの陰影を出すのもコツ。ちなみにその陰影のことを、日本では「ダブルライン」、フランスでは「クロワッサン」と呼ぶそうです☆




 title="出来てきた貴婦人"alt="出来てきた貴婦人"
授業も進んで・・・だんだんオペラ貴婦人が出来上がってきたようですね〜。



 title="かつらをスポッ!"alt="かつらをスポッ!"
舞台用のカツラをスポッとかぶせれば・・



 title="オペラの貴婦人の出来上がり♪"alt="オペラの貴婦人の出来上がり♪"
上品なオペラの貴婦人の出来上がり♪ お見事!! 教室では、素敵なオペラの貴婦人が何人も登場していました♪

« 前の記事へ | 一覧へ | 次の記事へ »

▲ページの先頭へ戻る
▲ホームへ戻る