春休み最後のオープンキャンパス!

 title=""alt=""
4月2日、山野美容専門学校で春のオープンキャンパスが盛大に開催されました。春休み最後とあって会場は大盛り上がり



人気サロンに勤めるプロの美容ショーやステージ発表、美容体験ができるワークショップなど楽しい一日をリポートします。





 title=""alt=""
こちらはワインディングのワークショップです。パーマの技術であり、国家試験の課題にもなる重要な分野です。体験する人はみんな「難しい」といいます。もちろん在校生が優しく教えるので最初はできなくても大丈夫。一つ一つ丁寧に教えてくれますよ.:*・°





 title=""alt=""
人気のあるヘアカットのワークショップ。部分ウィッグを使ったワンレングスカットが体験できます。入学してから第一回目の授業で行う基礎中の基礎。シザーの持ち方から、来場者の皆さんよりも少し年上の先輩が指導します!





 title=""alt=""
いま教えているのは全員2年生ですが、初級から中級を修了しているので自信をもって来場者と接することができます。学生にとって技術を教えることや、初めて会うお客様と積極的にコミュニケーションすることは、とても貴重な経験になります。





 title=""alt=""
毎回、特別企画による技術体験ができるワークショップの前です。手伝ってくれた学生スタッフのみんな明るいんです☆



教室の前に展示しているお知らせ用のホワイトボードは必見。学生が面白、楽しく書いたメッセージが詰まっています。会場でチェックしてね!





 title=""alt=""
YAMANOの卒業生で、人気サロン「kakimoto arms」の青山店に勤めるヘアスタイリスト、渋谷昌良さんがビューティーショーに出演しました。来場者の皆さんにとっては少し年上の先輩です。さすが人気店に勤めるだけあって仕事もテキパキ。仕事に対する前向きな姿勢が非常に印象的でした。





 title=""alt=""
来場者からの質問に対して「何かを発信するために、どれだけ自分の引き出しを作ることができるかが重要。実際に足を運び、経験を積むことが大事です」とアドバイス。さらに「常にポジティブな気持ちでいることが大事で、いい出会いをし、いい経験をしてもらいたい」と温かいメッセージを送りました。





 title=""alt=""
そして、先ほどステージに立った渋谷さんがワークショップで直接指導してくれました!YAMANOのオープンキャンパスならではの企画です。ステージで見せたヘアアレンジのテクニックを身近に体験することができたんですよ☆






 title=""alt=""
ステージでは渋谷さんの美容ショーのほか、山野美容専門学校のダンス部「YAMAbiダンスチーム」の華麗なパフォーマンスも繰り広げられました。ダンス部の振り付けをしているのは、カーニバル三浦こと三浦享さん。「羞恥心」「PABO」「アラジン」「WAT」など数々のユニットや歌手、タレントの振り付けを行う有名人なんです。





 title=""alt=""
ダンスチームはステージでダンスだけでなく技術ショーも披露。オリジナリティあふれるヘアアレンジも行いました。



オンリーワンの美容師を育てる山野美容専門学校では、やる気さえあればいろいろなことに挑戦できます。望めば誰でもできる。それがYAMANOのよさです。



次回のオープンキャンパスは4月18日午前10時から。学生による技術ショージュエルネイルのスペシャルブースなどさらに盛りだくさんの内容です。
お申込みはコチラ(携帯でご覧の方は画面下のオープンキャンパス申込をクリック!)

« 前の記事へ | 一覧へ | 次の記事へ »

▲ページの先頭へ戻る
▲ホームへ戻る