2010年☆海外研修旅行☆参加者の声

山野美容専門学校では、毎年クリスマスシーズンに合わせて、ロンドン、パリを巡る海外研修旅行が行われています。
今回のブログでは、昨年12月の海外研修旅行に参加した在校生の声をお届けします☆


 title=""alt=""   title=""alt=""
まずはパリで見た、フランク・アボガドリ氏のビューティーショーから。
 title=""alt=""   title=""alt=""
インターナショナルビューティーコンテストで数々のチャンピオンに輝くアボガドリ氏のショーに、みんな釘付け!
 
「すごく刺激を受けました。ブローだけでもカッコいいスタイルを作っていて感動しました。」
「丁寧で正確なのにスピーディで美しく、手元を見ていてすごく不思議な気持になりました。」
「音と衣装とヘアメイクがマッチしていて勉強になりました。目で見たものを少しでも自分の力にしていきたいです。」
「モデルに合うカット方法を学んだり、メイクのデモンストレーションでは動きに無駄がなく、勉強になりました。」





 title=""alt=""
この時期のパリはクリスマス一色。街も賑やかに彩られていました.。.:*・゜

「建物や街そのものが美しくて、現代とは思えないほど昔にタイムスリップしたみたいでした。」
「歩いているだけでとてもテンションが上がりました。ところどころにある彫刻、違う言語を話す違う顔立ちの人々、本当にたくさんのことが自分に入ってきて、今まで感じたことのないことばかりで、混乱しながらもずっとワクワクが止まりませんでした。」






 title=""alt=""
ルーブル美術館では、一流の絵画や彫刻について、その素晴らしさを学びました。

「ガイドさんの説明で、一つ一つの絵が何のために描かれたのか、何を表しているのか知ることができました。有名な絵画でも違った見方ができるようになり感謝しています。」
「本物のモナリザが見れて感動!思ったよりも小さくて驚きました。でもすごい存在感でした。」





 title=""alt=""
写真はベルサイユ宮殿の「鏡の回廊」。フランスの歴史ある「美」にも触れました。

「壁には何点もの名画、天井には彫刻や絵、足元には大理石の廊下・・本当に豪華で、昔の人々の芸術性の高さに驚きました。」
「フランスの歴史に触れて感動しました。本当にこの宮殿に人が住んでいたんだと思うと鳥肌が立ちました。」
「映画や写真で見るよりキラキラしている装飾品で、感性が磨かれたように思います。」






 title=""alt=""
クリスマスの夜には、シャンゼリゼ通りのリドでディナーショーが行なわれました。

「リドのディナーショーは二度と経験できないと思いました。みんなキレイで近くで見れて大迫力でした。」
「あんなすてきな映画のワンシーンのような中で食事ができたことはとてもいい経験になりました。」
「人生初のフォアグラでした。」




 title=""alt=""
ホテルではクリスマスディナーパーティも行われました。

「全員が揃って美味しいご飯に囲まれて最高でした。」
「ドレスコードがあるパーティなんて初めて。みんなオシャレして楽しかったです。」



その他にも書ききれない程たくさんのことがありましたが、ここで一点・・

今回の研修旅行では100年に一度という大寒波の影響で、ほとんど雪の降らないパリにホワイトクリスマスをもたらせました.。.:*・゜
しかし、一部の学生を乗せた飛行機は、天候不順によりロンドンではなく急きょドイツへ・・
ということで、ドイツへ行った学生の声もお届けします☆(その後パリで合流)
 title=""alt=""
「まさかのドイツだったけど、街並みが可愛くて絵本の中にいるようでした。人もすごくあたたかくて笑顔がいっぱいで、とても気に入りました。」「古城を見たり、クリスマス市で買い物をしたり、自由に歩き回って教会や大聖堂に出かけたり、どれも本当に素晴らしかったです。」
などなど、みんなドイツがいたく気に入ったようで、中には「パリよりもドイツが好きになりました。」という学生も。



 title=""alt=""
最後に・・・
「何よりも友達とのキズナが深まった☆」「仲間の有りがたさを感じました。」
「こうやって外国に来てみて、親への有り難さや周りの人たちに支えられているということを再確認することができました。」




 title=""alt=""
「この海外研修を通して、地球上の全てのものを参考にできるんだなと思いました。ただの木や石からも、何かを感じ取れる感性を持った人になれるよう、これからも頑張ります。」



色々なものを見て、たくさんのことを感じて、日本に持ち帰ってきたものはお土産だけではなかったでしょう。今回の経験を糧にして、今後も新たな気持で励んでください!

« 前の記事へ | 一覧へ | 次の記事へ »

▲ページの先頭へ戻る
▲ホームへ戻る