8月4日 オープンキャンパス 学生美容ショー取材

8月4日(月)に開催されたオープンキャンパス、今回のブログは学生美容ショーの裏側を中心にお届けいたします☆


 title="美容ショー準備中"alt="美容ショー準備中_1"    title="美容ショー準備中_2"alt="美容ショー準備中_2"
朝から控え室は大忙し。メイクやヘアセット、ボディペイントなど、近くでみると細かくきれいに出来ていて、遠くからみるだけじゃもったいないほど繊細で迫力があります。



 title="ショーメイクアップ"alt="ショーメイクアップ_ズーム"    title="ショーネイルアップ"alt="ショーネイルアップ_ズーム"
なのでクローズアップ!間近で撮らせてもらいました。ショー本番ではなかなか見ることの出来ないアップの写真をご覧ください☆



本日の学生美容ショーのテーマは「戦争と平和」ですが、登場するひとりひとりのモデルさんにもコンセプトがあります。

 title="太陽と月"alt="太陽と月"
この二人は「太陽と月」、

 title="悪魔"alt="悪魔"
こちらは「悪魔」、

 title="虹のみなさん"alt="虹のみなさん" 
そして「虹」のみなさんなどなど、それぞれのコンセプトあったイメージに仕上がっています。(写真をご覧ください。)


そしてこの素晴らしい作品を作り上げた制作者にお話を聞いてみると・・

「悪魔モデルの全体的なボリュームを出すために大量のチュールを使ったり、とても苦労しました。あとは、臨場感を出すために衣装の下をライターで燃やしました。」
「布をリアルにボロボロにしたくて、川原に行ってドロで染めました。」

などなど、驚きのエピソードがたくさん・・!


 title="美容ショー本番_1"alt="美容ショー本番_1"  title="美容ショー本番_2"alt="美容ショー本番_2"
こんなに素敵なショーを作り上げるんですから、苦労話があって当然ですよね。みなさん全員に拍手です!!


最後に、ショーの最初に読まれたメッセージをご紹介いたします。「戦争と平和」というテーマに相応しく、深い思いがこめられています。


------------------------

「意味、答え、償い

ブラウン管から流れる歪められた事実を鵜呑みにし、真実を知りません

命の重さを知る前に、銃の重さを知る子供たちがいることを知りません

戦う意味を知らず、命を奪わなければならない兵士達の苦しみを知りません

不自由を嘆くだけの自由を持っていることを知りません

美を提供する美容に携わる者として、汚れた世の中を知り、自分の恵まれた環境を知った今、何を持って美とするか

私達は答えを出せないでいます。」

2年4組 澤由朗

------------------------



イベントが盛りだくさんのYAMANO夏のオープンキャンパスは残り3回!(5(火)、17(日)、19(火)です。)
皆様のお越しをお待ちしております。お申し込みはオープンキャンパス申し込みページより!

« 前の記事へ | 一覧へ | 次の記事へ »

▲ページの先頭へ戻る
▲ホームへ戻る