山野美容専門学校 ホーム > キャンパスBLOG > Pick Up > RuN Vol6 開催

キャンパスBLOG

RuN Vol6 開催

ブログ [ Pick Up ]

2014年12月18日

先日、山野ホールにてRunの皆様によるヘアショーが開催されました!

Runとは、AArtirior 御厨雄樹さん gem 森川丈二さん  AW 小林尚希さん  SORA 北原義紀さん  AFLOAT 宮村浩気さん

計5名の美容師により、技術を通して美容の価値観・経験などを伝えていくハイクオリティーのヘアショーを毎年開催されています。


今回は3名(gem 森川丈二さん AArtirior 御厨雄樹さん AFLOAT 宮村浩気さん)のが山野の卒業生ということもあり、

本校のホールで開催して頂きました。


Vol,6のテーマ【INside OUT】とは裏表、ひっくり返すなど様々な意味がありますが、5名の皆様それぞれの捉えかたでの

ショーになります。

トップバッターはAArtirior 御厨雄樹さん


【INside OUT】をもとにサロンワーク、カットはもちろんのこと、写真・映像も好きな仕事として取り入れて

のヘアショーの構成でした。中でもヘアショーの良さはもちろんのこと、ご自身で仕上げられたモデルさんをカメラで撮影

しスクリーンで写しだされるシーンは、圧巻のパフォーマンスでした。


仕事も遊びも全力で!!!



2人はAW 小林尚希さん


登場前の演出では、ギター演出から入り会場を沸かせるパフォーマンスでした。


『美容師とは、一瞬の笑顔の為に何千時間も練習に費やす』

『かっこよさを続けるために努力を続ける』

まさに美容の裏と表ですね!!!

 



3人目はAFLOAT 宮村浩気さん


テーマを元に繋がり、幸せ、笑顔を感じました。


美容師として相手に変化させてあげられることにより、笑顔が生まれ幸せになれる。

きれいになりたいということは、何歳になってもかわらない、だからこそ美容師として続ける必要がある



SORA 北原義紀さん


ご自身のテーマは、『椅子』『原点~現在』


椅子にはいろいろなジャンルの方が座られる楽しさがあり、デザイン力も問われる。


北原さまは、理容師として東京に上京され美容師としても活躍されていますが、上京当初は、逃げ出したいくらい

辛い事も多々あったそうですが、成功するまでは地元に帰らないと強く思い現在の至るとのことでした。


誰でも逃げ出したい事はあるけど、諦めずに続ける先に未来がある・・・


ラストはgem 森川丈二さん


今までRunのイベントでは森川さんはカットをされることな無かったとのことで、

Facebook上では、ハサミを持たれるショーと噂されていましたが、5名のモデルにたいして原点のヘアメイクで

仕上げられていました。


独特の世界観及びクオリティである森川ワールドで魅了させられました、目が釘づけとはこういうものですね!!!


シザーワークは次回に期待です!



5名の美容界のパイオニアが集まった 『 Run 』 毎年ヘアショーが行われているので、


次回、Vol.7にも期待度MAXですので、今回行けなかった方は次回ぜひ行かれてみてはいかがでしょうか!!


]]>

[ Pick Up ] | 2014年12月18日11時19分 |
この記事のリンク
オープンキャンパス
学校見学
資料請求
ページ上部へ